社外監査役(シャガイカンサヤク)

社外監査役とは、過去にその会社の取締役や会計参与、執行役または支配人その他使用人となったことがない監査役のことをいいます。

監査役設置会社では、監査役の員数は3人以上とされており、かつ、その半数以上は社外監査役でなければならないとされています。

監査役の任期は4年とされており、その職務の独立性を保障するために定款等をもってしても任期を短縮することはできません。

なお、公開会社以外の会社であれば、定款により任期を10年まで伸ばすことは可能です。

お客様の声

相談受付中。初回45分無料。お気軽にどうぞ

029-896-3323

営業時間:平日9時~21時・土曜9時~17時

無料相談実績350件以上/年

無料相談。一目でわかる弁護士費用。2名の弁護士が全力サポート。

完全予約制。夜間相談。当日相談。土曜相談。

電話予約受付中

初回45分相談無料

029-896-3323(平日9時~21時・土曜9時~17時)

夜間相談・当日相談・土曜相談・時間外相談。

親身になってご相談者様のお話を伺うため45分という時間をおとり致します。

主な対応エリア。茨城県南を中心として県全域まで対応。