出向・転籍(シュッコウ・テンセキ)

出向とは、労働者が雇用先の企業に在籍したまま、他の企業の事業所において当該他の企業の業務に従事する勤務形態のことをいいます。

転籍とは、労働者が雇用先の企業から他の企業へ籍を移し、当該他の企業の業務に従事することをいいます。

すなわち、出向と転籍とは、労働者が雇用先の企業に在籍しているか否かの点で相違することとなります。

出向者は雇用先の企業において休職となる場合もあります。

なお、出向も転籍も、労働時間や休日といった勤務形態は出向先企業の就業規則に従うこととなり、指揮命令権も出向先企業が有することになります。

お客様の声

相談受付中。初回45分無料。お気軽にどうぞ

029-896-3323

営業時間:平日9時~21時・土曜9時~17時

無料相談実績350件以上/年

無料相談。一目でわかる弁護士費用。2名の弁護士が全力サポート。

完全予約制。夜間相談。当日相談。土曜相談。

電話予約受付中

初回45分相談無料

029-896-3323(平日9時~21時・土曜9時~17時)

夜間相談・当日相談・土曜相談・時間外相談。

親身になってご相談者様のお話を伺うため45分という時間をおとり致します。

主な対応エリア。茨城県南を中心として県全域まで対応。