変更解約告知(ヘンコウカイヤクコクチ)

変更解約告知とは、労働条件の変更のための手段として行われる解雇のことで、使用者が労働条件変更の申込みをしつつ、それが受け入れられない場合に労働契約を解約する方法、あるいは新労働条件での再雇用の申込みをしつつ労働契約を解約をする方法のことです。

変更解約告知は上記のとおり解雇の側面がありますので、使用者は無制限にこれを行えるものではなく、解雇権濫用は規制されています。

労働条件を変更するためには、変更解約告知をせずとも、例えば、就業規則を合理的に返納するといったより穏便な方法があることから、より穏便な方法で対応できるような場合にまで変更解約告知をする合理性は認められません。

お客様の声

相談受付中。初回45分無料。お気軽にどうぞ

029-896-3323

営業時間:平日9時~21時・土曜9時~17時

無料相談実績350件以上/年

無料相談。一目でわかる弁護士費用。2名の弁護士が全力サポート。

完全予約制。夜間相談。当日相談。土曜相談。

電話予約受付中

初回45分相談無料

029-896-3323(平日9時~21時・土曜9時~17時)

夜間相談・当日相談・土曜相談・時間外相談。

親身になってご相談者様のお話を伺うため45分という時間をおとり致します。

主な対応エリア。茨城県南を中心として県全域まで対応。