富くじ罪(トミクジザイ)

これらについては、それぞれ富くじ発売罪、富くじ取り次ぎ罪、富くじ教受罪などと呼ばれています。

ここにいう富くじとは、発売者が予め番号札を発売し、その後抽選等の偶然性のある集団によって購入者の間に不平等な利益を分配することをいいます。

いわゆる福引は、当選しなかった者が財物を全部喪失するわけではないので、富くじにはあたらないとされています。

お客様の声

相談受付中。初回45分無料。お気軽にどうぞ

029-896-3323

営業時間:平日9時~21時・土曜9時~17時

無料相談実績350件以上/年

無料相談。一目でわかる弁護士費用。2名の弁護士が全力サポート。

完全予約制。夜間相談。当日相談。土曜相談。

電話予約受付中

初回45分相談無料

029-896-3323(平日9時~21時・土曜9時~17時)

夜間相談・当日相談・土曜相談・時間外相談。

親身になってご相談者様のお話を伺うため45分という時間をおとり致します。

主な対応エリア。茨城県南を中心として県全域まで対応。