定款(テイカン)

定款とは、社団(人の結合体のこと。法人も社団の1形態です。)の根本規則(社団の目的や構成員、業務執行について等)のことです。

民法第37条は、定款に記載しなければならない事項を定めており、これによると、1目的2名称3事務所の所在地4資産に関する規定5理事の任免に関する規定6社員の資格の得喪に関する規定、とされています。

なお、一度定められた定款の内容を変更するには、原則として総社員の4分の3以上の同意が必要とされています。

お客様の声

相談受付中。初回45分無料。お気軽にどうぞ

029-896-3323

営業時間:平日9時~21時・土曜9時~17時

無料相談実績350件以上/年

無料相談。一目でわかる弁護士費用。2名の弁護士が全力サポート。

完全予約制。夜間相談。当日相談。土曜相談。

電話予約受付中

初回45分相談無料

029-896-3323(平日9時~21時・土曜9時~17時)

夜間相談・当日相談・土曜相談・時間外相談。

親身になってご相談者様のお話を伺うため45分という時間をおとり致します。

主な対応エリア。茨城県南を中心として県全域まで対応。