内縁(ナイエン)

内縁とは、実質的な婚姻生活をしていながら、婚姻の届け出をしていないために法律上は夫婦と認められない男女の関係のことをいいます。

事実上の共同生活という実態によって、婚姻費用の分担義務などは通常の婚姻関係の場合に準じて取り扱われるとされています。

但し、内縁の配偶者が死亡した場合において、残された内縁配偶者には相続権がないとされている点には注意が必要です。

なお、内縁夫婦が共有不動産を共同で使用してきた場合において、特段の事情がない限り、両者の間において、その一方が死亡した後は他方がその不動産を単独で使用する旨の合意があると推認され、相続人に対して、単独使用による不当利得返還義務を負わないとして最高裁判例があります。

お客様の声

相談受付中。初回45分無料。お気軽にどうぞ

029-896-3323

営業時間:平日9時~21時・土曜9時~17時

無料相談実績350件以上/年

無料相談。一目でわかる弁護士費用。2名の弁護士が全力サポート。

完全予約制。夜間相談。当日相談。土曜相談。

電話予約受付中

初回45分相談無料

029-896-3323(平日9時~21時・土曜9時~17時)

夜間相談・当日相談・土曜相談・時間外相談。

親身になってご相談者様のお話を伺うため45分という時間をおとり致します。

主な対応エリア。茨城県南を中心として県全域まで対応。