監査役(カンサヤク)

監査役とは、取締役や会計参与による職務執行を監査する会社の機関のことをいいます。監査役の行う業務監査の内容には、原則として会計監査が含まれます。委員会設置会社院外の大会社でありかつ公開会社である会社の場合は、監査役会を設置しなければならないとされています。

監査役においては、その権限に属する業務監査を行うことは義務でもあります。監査というのは、業務執行にかかる法令や定款に違反しないかどうか、著しく不当な行為がないかをチェックして、それがある場合には指摘をすることです。取締役による裁量判断の範囲内の行為につき、その当否をチェックすることまでは含まれません。

なお、監査役が複数人いる場合であっても、各監査役が独立して監査権限を行使していくことになっています。

お客様の声

相談受付中。初回45分無料。お気軽にどうぞ

029-896-3323

営業時間:平日9時~21時・土曜9時~17時

無料相談実績350件以上/年

無料相談。一目でわかる弁護士費用。2名の弁護士が全力サポート。

完全予約制。夜間相談。当日相談。土曜相談。

電話予約受付中

初回45分相談無料

029-896-3323(平日9時~21時・土曜9時~17時)

夜間相談・当日相談・土曜相談・時間外相談。

親身になってご相談者様のお話を伺うため45分という時間をおとり致します。

主な対応エリア。茨城県南を中心として県全域まで対応。