合併(ガッペイ)

合併とは、2つ以上の会社が契約によって1つの会社に合体することをいいます。合併の種類には、会社の1つが存続して他の消滅する会社を吸収する吸収合併と、会社の全てが消滅して新しい会社が設立される新設合併とがあります。このうち、実際によく利用されるのは吸収合併の方であるといえます。合併により消滅する方の会社は解散することになります。

吸収合併の場合には、存続会社の新株が発行されるのが通常です。

なお、存続会社が消滅会社の株主に対して、存続会社自身の株式ではなく、存続会社の親会社の株式を交付するという方法も可能であり、この方法を三角合併とよびます。

お客様の声

相談受付中。初回45分無料。お気軽にどうぞ

029-896-3323

営業時間:平日9時~21時・土曜9時~17時

無料相談実績350件以上/年

無料相談。一目でわかる弁護士費用。2名の弁護士が全力サポート。

完全予約制。夜間相談。当日相談。土曜相談。

電話予約受付中

初回45分相談無料

029-896-3323(平日9時~21時・土曜9時~17時)

夜間相談・当日相談・土曜相談・時間外相談。

親身になってご相談者様のお話を伺うため45分という時間をおとり致します。

主な対応エリア。茨城県南を中心として県全域まで対応。