相続を争族にさせないポイント つくばの弁護士事務所つくばコム

もう既に相続が争族になっているかも? もう既に相続が争族になっているかも?
  • 遺産をどう分割するのが公平なのかわからない。
  • 相続する権利があることは分かっていても権利主張して良いものか、分からない。
  • 遺言書の内容があまりに不公平なものでショックを受けている。
  • 親と同居していた者が全部相続すべきだと主張されている。
  • 遺産分割協議が整わないうちは預貯金も不動産も分けられず困っている。
  • 遺産はあるが借金もある、どうすればいい?
  • 親族が亡くなったのに「相続」の話自体、誰もしようとしない。

家族だけで悩まず、弁護士にご相談ください メールでの相談予約・お問い合わせはこちら 弁護士メッセージ

弁護士メッセージ
弁護士の顔写真 「弁護士に任せればうまくいくだろうけども、弁護士に相談するのは敷居が高い」と感じる方が多いようです。
「弁護士費用が気がかりだ」という思いもよく分かります。だからこそ、私たちは初回法律相談を無料で行っております。
また、解決までにかかる費用を明確にお伝えしご納得いただけるよう努めています。1回目の相談で、今後とるべき行動の指針をお示しできるまで具体的にアドバイスすることを心がけておりますので、はじめての相談だけでお悩み事が解決してしまう方も多くいらっしゃいます。私は、1人でも多くの困っている方の力になり、ご依頼者様から感謝される弁護士でありたいと思い、法律事務所つくばコムを設立しました。 
法律相談を通じて、多種多様な相続問題の経験を積み重ねてまいりましたが、一言に「相続問題」といっても、同じ内容のものはありませんでした。
相続問題でお困りの方におかれては、書籍やインターネットで情報を得て勉強しても難しく感じるものでしょうし、それだけでは解決に至らないことの方が多いといえます。
当事務所へご相談にお越しいただければ、
私が親身になって、あなたの家庭環境や固有の問題点に則したオーダーメイドの解決案をご提案致します。
弁護士相談の様子

よくある相続問題の事例

よくある相続問題の事例

1.親族間の遺産取得割合に関するトラブル

遺産の取得割合は、実はケースバイケースであり、決められた解決策はありません。
生前に贈与を受けていたものはありませんか? 遺産の形成に寄与したといえる事情はありませんか?
弁護士に依頼すれば、それぞれの相続事案において何が重要視され、最適な解決策は何かということが分かり、より良い解決へ導くことができます。

2.不動産に関連するトラブル

土地や建物は現金と違って容易に切り分けることができません。
物件の場所や流通性といった事情、 資産価値が問題となりますし、全てを数値化して単純に解決させることが困難なのです。
不動産が関わる相続問題は特に多くの疑問点やトラブルが生じるものですのでお早めに弁護士に相談してください。

3.相続人の一人が遺産の独占しようとするトラブル

被相続人と同居していた者や一番の年長者であるというだけで、法律を無視した相続分を主張されるケースがよくあります。
話が通じない、話し合いが進まない場合には法的に解決する方がよい場合がありますので泣き寝入りする必要はありません。

4.相続人がたくさんいて話がまとまらないというトラブル

兄弟姉妹だけの相続であれば話し合うことができるのに、いとこや、遠縁の親戚、あるいは会ったこともない親族が 相続問題に関わるケースはより解決が困難となります。
望まない争族に巻き込まれてしまう場合、弁護士を立てれば 精神的苦痛から解放されるでしょう。

5.不公平な遺言があったことによるトラブル

予想もしていなかった内容の遺言書が発見されたときは大きなショックを受けるものです。
そのような場合でもまずは冷静になってください。
その遺言書は本当に本人が作成したものですか? 「遺言書」として有効たらしめる要件は満たされていますか?
遺言無効という場合や、少なくとも遺留分減殺請求権という最低限の権利を行使できるケースがたくさんあります。

6.内縁関係に関するトラブル

現代において家族の形は多様化しています。
法律上の「結婚」をしていなかっただけで相続する権利をあきらめる必要はありません。
内縁関係にあった者に相続の権利を一定程度認める判例も出ています。

家族だけで悩まず、弁護士にご相談ください メールでの相談予約・お問い合わせはこちら

こんな相続トラブル解決しました!

こんな相続トラブル解決しました!

裁判でこちらの主張が100%認められた (女性:50代)

この度は福嶋先生に遺産相続の件でお世話になりました。
子供たちにとっては父親が亡くなり、続いて祖母が亡くなった悲しみも癒えぬ間に、理不尽にも相続は気を強いられ途方にくれて、福嶋先生の法律事務所の門戸をたたきました。
先生は大変熱心に私や子供たちの話を聞いてくださり、丁寧に相談にのって下さいました。
法律の知識の乏しい私たちに、やさしく今回の遺産相続に関する私たちの権利と今後の展望を説明してくださる一方で、あらゆる可能性を提案してくださり、
「少し長くかかっても、一緒に頑張っていきましょう」と常に励ましてくださいました。
最終的に調停で終結を迎え、こちらの主張がほぼ100%認められた結果となりました。
福嶋先生には言葉でいいあらわすことのできないほど感謝と尊敬の気持ちでいっぱいです。
「今後もどんなことでも遠慮なくご相談下さいね。」と最後にまた、あたたかいお言葉をいただきました。本当にありがとうございました。

こんな些細な相談にも、親切に対応してくれた (女性:50代)

父や母も高齢になり、相続について漠然と不安になっていました。
兄弟もおらず、大きな財産もないのに、相談にいっていいものか、と悩んだのですが、無料ということでいってみることに。
親切な先生が、相続について1時間以上じっくり説明してくれて、私の質問にも細かく答えてもらいました。ありがとうございました!

今でも兄弟仲良く連絡を取り合っています (男性:40代)

4人兄弟で、私と妹が未婚で両親と同居しており、兄姉は結婚して実家を出ていました。
両親が倒れた際、確かに一番介護したのは、実家にいる妹でした。
兄姉は毎週休日には来てくれ、介護を手伝ってくれていましたが、あくまでお手伝いレベルに過ぎませんでした。
両親が亡くなり、兄姉は「できる範囲は手伝った」と主張してきますが、介護してきたこちらとしては、兄姉の主張が多すぎると思い、まさに相続が争族になりかけていました。
そんなときに相談させていただきました。互いに公平だと思えるように相続できたので、両親が亡くなった今でも兄弟仲良く連絡を取り合っています。

内縁関係の法律問題もお詳しく、助かりました (女性:60代)

一人っ子で従姉弟もいないため、叔母の面倒を私が看ることになりました。
しかし、叔母には介護していた、事実婚の夫がおりました。介護していた叔母以外に身寄りのない、親族ではないこの男性の面倒をも私が看なくてはならないのかと不満を抱えているときに相談しました。
内縁問題についても詳しく教えてくださったので、助かりました。

遺産相続問題を弁護士に相談するメリットとは?

遺産相続問題を弁護士に相談するメリットとは?
  • 話し合っても解決しない相続問題が解決する
  • 複雑かつ煩わしい手続きや対応を任せられる
  • 相続する財産や相続人の調査を任せられる
  • 希望する条件で遺産分割を進められる
  • 親族間での揉め事を事前に防ぐこともできる
  • 遺留分を侵害された場合、遺産を取り戻せる​

法律事務所つくばコムが選ばれる6つの理由

法律事務所つくばコムが選ばれる6つの理由

お客様の声

相談受付中。初回45分無料。お気軽にどうぞ

029-896-3323

営業時間:平日9時~21時・土曜9時~17時

無料相談実績350件以上/年

無料相談。一目でわかる弁護士費用。2名の弁護士が全力サポート。

完全予約制。夜間相談。当日相談。土曜相談。

電話予約受付中

初回45分相談無料

029-896-3323(平日9時~21時・土曜9時~17時)

夜間相談・当日相談・土曜相談・時間外相談。

親身になってご相談者様のお話を伺うため45分という時間をおとり致します。

主な対応エリア。茨城県南を中心として県全域まで対応。